腹が痛い

暑かった夏からずいぶん寒くなった。 とくにここ2-3日。 体が冷えるとお腹が痛くなってトイレに行きたくなる。 風呂につかって体がぬくもった後、裸でこの文章を作っていられる。 太っているからかあまり寒さを感じない。 でも体が冷たくなっているので腹も冷えたのだろう。

今朝はかなり寒かったのでコートがいるかなと考えたけど、着ずに出た。 自転車をこいで、又駅まで歩くと、電車の中は暖房が効いていて汗がでてくる。 だからコートはいらない。 荷物になるので邪魔。 ぼくはの体は少し体を動かすだけで汗ばんでくる。

インド等に行くときは必ず正露丸を持参する。 親戚の克治のおっちゃんがかって出張時に正露丸を毎食後飲んでいたので食中毒にならなかったから。 その時他の人は食中になったらしい。  今でも腹痛を感じると飲む。 スーと痛みが消える。  本当に不思議。 良く効く。 正露丸は、ニオイのしないものも有るが、僕はあの臭い黒い玉がいい。 よく効くから。  そういえば小学生の頃、私はよく腹痛をおこしていた。 体を少し「く」の字にすると楽になると母におしえられた。 なぜあの頃はよく腹痛を起こし又あれほど痛かったのか? 悪い物を食べる事が多かったのか?  神経質だったのか? 大人になってからは、あんなにひどい腹痛にはならない。 なぜだろう?

 


あの人のいい人がなぜ?

ある芸人さんがタクシーに車をぶつけて逃げたニュースがあった。 怖くなって逃げたらしいが、昨今車を運転していて事故らない方が不思議なくらい。  事故が怖いなら運転しては駄目。  タクシーに乗るか、おかかえ運転手をもうなどしないと。

あんなに面白い漫才が出来るのに、M1でも優勝できるぐらい優秀なのにこんな基本がわかっていなかった。 逃げたらそれこそ罪になってTVに出れ無くなるのに。 事故したら誠意を持って対処しなければならない、やってしまったことは諦めて。  相棒もかわいそう。  しばらく二人で漫才できない。 まあこの事件をネタにして又早いうちに復活してほしい。

同じ名前の僕の親友が居る。  ぼくの結婚式では、彼の弟がビデオを撮ってくれて、本人は、スポーツマンでかっては、モトクロスの選手、 自転車が強くて上りも下りも体力、テクニック的にもすごい人物。 ぼくの整理が悪くて今連絡先不明で連絡出来ないけど又会いたい。 今でも四国かな? かって白馬のマウンテンバイクレースに二人で行った。 ぼくはボランティアの傍らにレースに出た。 本当にしんどかった。 僕の自転車は、フジ製。 チェーンが外れてリタイヤした。 しんどすぎてチェーンを入れてレースに戻る事ができなかった。 男子の後にスターとしたアメリカの女子選手に抜かれまくって邪魔だとののしられたのを覚えている。 山有り、滝有り、川は、自転車をかついで渡るすごいレース。  あのころ僕は、アイマンだったのにあのバイクレースは本当にキツかった。